スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しています

私事ですが、無事に6月頭に出産しました!

ファーストネームは樹の名前にミドルネームは私の祖父の名前を貰いました。

おかげさまで母子ともに健康で親の私が言うのもなんですがとても落ち着いた子で

無駄に泣く事もなくみなさんに良い子だね~と言われすくすく育っています。

でもはじめての子育てで、ひたすらがむしゃらに突き進んだ三ヶ月だった気がします。

産まれた体重はアメリカの平均のちょい上位、日本だとかなり重いほうかも。

身長は大きいほうで頭は小さめといわれました。

二ヶ月検診ではアメリカの平均を大きく超えた身長らしく4ヶ月の赤ちゃんと並ぶと同じ位。

むちむちしてるんですが、でもやっぱり肉つきや手足の大きさは4ヶ月の子と比べると

大分少ないんですよね。

頭周りは平均に追いついた用で一安心。脳もきちんと育ってるみたいです。

今は沢山笑ってコミュニケーションも少しずつ取れるようになり、夜も9時間は寝てくれます。

少し落ち着いたかと思えば急にダンさんの転勤が決まり10月頭に日本に帰国します!

なのでやる事がたーーーーーーーーーーーーーーくさんできてまたとうぶんブログの更新から

とうのくかもしれません。

落ち着くまで不定期かもしれませんが、これからもどうぞよろしくお願いします☆

P.S.
Phoebeは元気です。息子と微妙な距離を保ちながら毎日を過ごしています(笑)
スポンサーサイト

出産前最後の週末?

おそらくこれが出産前最後の週末になるかもと思い赤ちゃんが産まれたら

とうぶんの間出来なくなる事は何だろうと考え映画館へ行ってきました。

5月の終わりから大抵始まる夏休み。夏休みにあわせて沢山映画も公開されます。

その内二人の意見があった見たい映画がマレフィセント

眠りの森の美女を別の視線で描いた映画で一般に知られているお話とは

また違う視点でとても面白かったです。ちょっと感動もしちゃいました☆

3Dはあまりレビューが良くなかったのですが、私達が間に合った時間は

3Dしかなく3Dで観ることに。

アニメに比べると3Dの感覚があまり味わえなかったですが、悪くありませんでした。

この映画は個人的にはとってもお勧めです!

もう一つは外食。近場はテイクアウトすれば食べられるでしょうが、

遠いと食べるのは無理だと思い二箇所行きました。

韓国風フライドチキンのお店。現地で食べたダンさんお勧め。

味はHOTとSOY(たぶん醤油味の意味)の二種類があってコンボで半々に。

カクテキとキムチコールスローも付いてきました。
IMG_9747.jpg

チキンはカリカリジューシーで美味!SOYは甘辛味でどの年代でも楽しめる味。

HOTは本当にHOTですっごく辛くてそのままでは美味しいけど一本食べるのが

やっと。周りを見ると皆ご飯を頼んでご飯と一緒に食べてる・・・・

私達も真似をして頼んでみたら、おおっ?!白米に合う!!

常連さん達はメインを頼まずに主に大量にこのフライドチキンをオーダーして

ご飯と一緒に食べるみたいです。

デザートはそのお店の近くのベーカリーへ。前から食べたかったかき氷をオーダー。

10種類ある中から抹茶を選択。
IMG_9752.jpg

$8して二人で食べても大きいです。勿論完食しましたけどね♪

底にあずきとお餅、その上に抹茶アイス、そしてカキ氷が乗っています。

かき混ぜて食べるのですが最高!

妊娠ホルモンで凄い熱がりになってるので、さらに美味しく感じたのかも(笑)

映画も食事も良くて大満足の週末でした☆

******************************************************************


アメリカは出産を含めて3日以内に帰宅します。早いと出産の次の日とかも。

Phoebeは寂しがりやなのでお家で丸一日1人でお留守番ができないと思うので

ご近所さんの食事と散歩はするよのオファーをお断りし、ダンさんの仕事場の

ご夫婦のお家に預かってもらうことに。

先日初めてご夫婦のお家にPhoebeとお呼ばれしたのですが、そちらで飼っている

コッカースパニエルのウォーリー君3歳と距離を保ちながらも意外と落ち着いて

二匹とも過ごしてたんです。

たまにスンスンとお互いするもののそれで終わり。一緒に遊ぶ訳でもなくどちらかが

嫌がる訳でもなく各自好き勝手に過ごしてる。

Phoebeはしまいにはウォーリー君の場所で寛ぎ始めるし・・・
IMG_9744.jpg

外を誰かが通るとウォーリー君が吼え、それに習ってPhoebeも吼える。

そこだけ息がぴったり合ってました(笑)

これならご迷惑かけずに預かってもらえるかなって思ってるんですけど、

やっぱり少し心配。

どうか物を壊したりと色々迷惑をかけずに良い子にしていてね☆

Baby Shower

ご無沙汰しています。

前記事にお悔やみ&励ましのコメントを頂きありがとうございました。

ただでさえ妊娠後期で疲れやすいうえにここの所凄い忙しくて一ヶ月以上ぶりの更新に

なってしまいました・・・

沢山書きたい事があるのですが、とりあえずBaby Showerについて。

アメリカでは主に最初の子供が生まれる時にベイビーシャワーと言うお祝い事を

行ないます。

出産祝いと言うよりこれから赤ちゃんを迎えるカップルへのお祝いと準備の負担を

減らす意味を込めて出産前にこれから必要になる物などをプレゼントするみたいです。

大体予定日一ヶ月前に女性だけのゲストで開くのが一般的のようですが、

最近は特にいつ頃や女性だけとかに限らず男性人や子供なども招いて個人個人

好きなようにするみたいです。

因みにホスト(主催者)は出産する本人や近親者(両家の母など)ではなく

おばや友人などになるんだそうです。

私の場合はダンさんの親友の奥さんが立候補してくれ、ゲストは女性限定でなく

男性子供もウェルカムにました。

ただ、ダンさんの家族や親戚は高齢の人もいるので車で最低二時間半はかかる

街に住んでいるし私達の住んでいるエリア付近で開くと参加するのは難しいと思い

友人と家族と分けて開くことになりました。

ダンさんの親友の奥さんには友人だけのベビーシャワーをホストしてもらうことに。

テーマをきかれたのでホストの負担が少なくて気軽に出来るおやつタイムが良いと思い

ティーパーティー風でと伝えました。

ゲストは皆我が家のエリアに住んでいるのでホストの人のお家だとかなり遠くなってしまう

上に都会に住んでる分お家がコンパクトで窮屈になってしまうと言うのを考慮して

我が家で開きました。

IMG_9136.jpg

IMG_9137.jpg



出費をホストが負担する場合と本人達が負担する場合があると聞いたので確認したら、

ホストで負担するから心配しないでと言われたのでお礼を込めてダンさんの親友夫妻に

プレゼントを渡しました。

プレゼントがあるとは思わなかったようで凄く喜んで貰えて嬉しかったです☆

あとは私からゲストの皆さんへのありがとうの意味を込めて前夜にクッキーを焼いて

ラッピングしたのを帰る時にほんの気持ちですが渡したんです。

こちらも喜んでもらえました♪

IMG_9135.jpg


ダンさんの家族を呼んでのベビーシャワーは私達が主にプランを立てましたが、

おばあちゃんのお家が広いのでそこで開き叔母さんが一応ホストとして当日は

仕切ってくれました。

テーマは叔母さんに任せると言ったら私達のベビールームのテーマに合わせて

サファリに決定。

ランチタイムに軽食を取る形で料理も手配しました。

ダンさんのお母さんがやきもち焼きで(なぜかいつも叔母さんと張り合おうとする・・・)

全部叔母さんに任せるとまた機嫌が悪くなるのでケーキ代だけはダンさんのお母さんに

お願いしました。

IMG_9180.jpg

ケーキはブラックフォレストと言うドイツのケーキで中にクリームとチェリー、

チョコレートムースが二段になって重なっています。

IMGP1387.jpg


私からのお礼のプレゼントはケーキポップ。

大人だけの集まりなので白ワインを生地とクリームに入れてチョコでコーティングしました。

白ワイン入りは珍しかったようでみんな大喜びで手にとって持ち帰ってくれたのが

とても嬉しかったです☆

IMG_9294.jpg

私達からおばあちゃん、お母さん、叔母さんへお礼のプレゼントもしたのですが、

こちらも喜んで貰えました♪


余談ですが、便利な物で大抵のベビー用品を売っているお店ではレジストリー(登録)システムが

あってそこでアカウントを作り自分達で必用な物を登録してそれを見てゲストが購入して

プレゼントとして持ってきてくれます。

勿論必ずそれにそって持ってきてくれるゲストばかりではないのですけどね・・・・

私は両方のベビーシャワーとも予定日の二ヵ月半前に済ませました。

お腹が大きくなると色々不便だと聞いたとおり、早めにやってよかったと思います。

お別れ

2日の日曜の朝、ダンさんのお父さんが突然亡くなりました。

この日は友人達とランチを食べに行く約束をしていて身支度をしていたんです。

連絡をもらい急いで荷造りをして車に乗り実家へ向かいました。

お葬式には沢山の方が来て思い出話を聞いてると、

お義父さんの優しい人柄がとても表れてました。

会った事の無い人達からも「あなたの事はお義父さんから良く聞いてるよ。」と

何度も声をかけられました。

薬剤師で薬局を経営していたお義父さん。

なんでもお店に来るお客さんや友人に日本で挙げた結婚式や旅行した時の写真を見せながら

嬉しそうに話していたそうです。

改めて心から楽しんでくれていたんだなって分かりとても嬉しくなりました。

お葬式の準備やら手続きやらで忙しい8日間を過ごして月曜の夜に帰宅。

ダンさんも水曜から仕事に戻り少しずつですが元の生活に戻りつつあります。

残念ながら私達の子供と対面はできませんが、天国でこれからもずっと

見守っていてくれると思います。

次のブログの更新も少し遅れるかも知れませんが、また訪問してくださいね☆

Valentine's Day

金曜日はバレンタインデーでしたね。

みなさんは何かしましたか?

アメリカでは月曜が祝日で三連休の週末でもありました。

日本では女性から男性へ主にチョコレートをあげる習慣ですが、

こちらでは恋人、夫婦、家族、など愛する人と日ごろのお礼も込めてお祝いをする日です。

なのでホワイトデーもないです。

我が家では毎年私が何かしらデザートを作って外食をしていましたが、

今年は諸事情で当日は何もしませんでした。

土曜日に赤ちゃんの寝具を買いにモールへ出かけたら雪が降っているのにもかかわらず

道も込んでいて駐車場も満車。

私達は運良くちょうど帰る人を見つけ入り口付近の駐車スペースを確保!

何でこんなに込んでるんだろうね~なんてのんきに話しながらモールに入ると、

セールの文字が沢山・・・

そうか、バレンタインと祝日でセールをやってたのね。

こういうのに結構疎い我が家はいつも買い物に行くまで気付かない事が多いんです。

とりあえず目的のお店へ行くとやってました20%オフセール!

しかも丁度買おうと思っていた寝具セットが!!

一応合計金額から10%オフのクーポンを持っていたのですが、流石にセール品には

使えないだろうと思いつつ念の為聞いてみると使えるとの事。

セールとクーポンで約5000円得しちゃいました

思ったより早く目的が済んでしまい運動も兼ねてモールを一周することにしたのですが、

セール中のベビー服で凄い可愛いのを見つけてしまい、そして処分で80%オフの

これまた可愛い小さいぬいぐるみも見つけてしまい誘惑に負けて購入。

前から欲しかったコーヒーや紅茶用にお砂糖、シナモン、クリーム、はちみつを入れる陶器セット

(なんて呼ぶのか分かりませんが・・・)もセール中になっていて購入。

思わぬ出費もありましたが、全て安く買えたのでラッキー♪

帰りにバレンタインのお祝いも兼ねてディナーしたのですが、

流石に4時半に行けば込んでないだろうと見越して行ったら既に満席・・・

しかも今夜の予約は満席でバーでも二時間待ちと言われる始末。

諦めて帰ろうかと思ったらバーで食事をしていたカップルが会話を聞いていた

らしく、あとはデザートだけだから30分もかからないわよと。

折角来たんだし30分なら待とう!と待ちましたよ。

待っている間もどんどんお客さんが入ってきて勿論予約の無い人はその場で

帰宅・・・ ここでもラッキーだった私達。

因みにお店はフォンデュの専門店。私達は4コースミールを選択しました。
215.jpg

一品目はチーズフォンデュ。メニューから好きなチーズと味付けを選びます。

私達はスイスチーズにホワイトワイン、ガーリック、何とかリカー(香り付け)を選択。

パン、野菜、林檎で頂きました。

二品目はサラダ。私は色々入ってるハウスサラダ、ダンさんはシーザーサラダ。

三品目はオイルと素材を選択します。一人最低$35とちょっとお高め。

私はフレンチクオーター(ルイジアナなので南部風)でダック、チキン、ソーセージ、

えび、サーロインステーキ、ダンさんはサーフ&ターフでえび、ロブスター、フィレ、

マッシュルームの入ったパスタが付いてきました。

これを私達が選んだオイルに天ぷらバター(天ぷら粉)を付けて揚げます。

他には野菜だしで煮るかオイルで素揚げする形でした。

野菜も付いてきて沢山の種類のソースも付いてきました。

驚いたのがどれも美味しかったこと!ソースもカレーヨーグルト、照り焼き、

スイートチリ、カクテルなどなど美味しいんです。

四品目はデザートでチョコレートフォンデュ。こちらも1人最低$8。

私達はホワイトとダークが二つに分かれているものを選択。

この時点でダンさんはかなり満腹でしたが、私はデザートの事を考えて

押さえていたので余裕(笑)

それでも美味しいとダンさんも全種類味見はしたものの限界らしかったので

私がデザートは殆ど完食しちゃいました☆

時計を見ると食事時間二時間半。長っ?!しかも合計金額高目?!

でもとっ~ても美味しかったので大満足でした。

因みにPhoebeは日本にいる息子のアポロへハート型のベーコンアップル味クッキーを

送ったのでした。
IMG_8801.jpg

そしてバレンタインの前日友人から少し早めの赤ちゃんへのギフト(アメリカは出産前に

プレゼントをあげるのが多い)が届きました。

欲しかったバンボ嬉しいな~♪
photo (83)

Phoebeも記念に一枚。固まってる・・・
photo (84)
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ふぃぶま

Author:ふぃぶま
ふぃぶまと申します☆
Phoebe(フィービー)7歳♀とアメリカ人の旦那さん(ダンさん)との日常の出来事を書いていきます。
gooブログさんのふぃーびのアメリカンライフから引越してきました。以前の記事はそちらで。URLはリンクの一番下のリストにあります。
コメントを読むのが好きなので遠慮なくコメントしてくださいね♪
※中傷的、商用目的、スパムなどのコメントは削除させて頂きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。